明日は何の日

「明日は何の日」は、1年365日の記念日を紹介する記念日のカレンダーです。

各種の業界団体で、需要の促進を目的に制定されたものや、昔からの言い伝えを取り入れられたもの、月日の語呂合わせから考えられたものなど様々です。

明日の記念日をチェックして、朝礼や社内・社外のコミュニケーションにお役立てください。

9月24日は何の日?

  • 9月24日清掃の日です。

    0924_1清掃の日

    1971年のこの日に、「廃棄物処理及び清掃に関する法律」いわゆる「廃棄物処理法」が施行されたことが由来です。環境省では、この日から10月1日までの一週間を「環境衛生週間」とし、「ごみ減量 みんなで進める リサイクル」をスローガンにエコやリサイクルへの意識を高めようという取り組みを行っています。

  • 9月24日畳の日です。

    0924_2畳の日

    住宅材としての畳の素晴らしさをアピールするため、「環境衛生週間」とされる9月24日~30日の初日であるこの日が「畳の日」とされました。なお、4月29日も「みどりの日」とイグサの緑を関連付け「畳の日」とされています。

  • 9月24日みどりの窓口記念日です。

    0924_3みどりの窓口記念日

    1965年のこの日、国鉄の全国主要駅と交通公社の営業所に「みどりの窓口」が初めて開設されました。このことから、この日、みどりの窓口記念日と呼ばれています。

  • 9月24日環境衛生週間(9月24日~10月1日)です。

    0924_4環境衛生週間(9月24日~10月1日)

    毎年9月24日~10月1日は、環境省主催により各都道府県、協賛団体により「環境衛生週間」が開催されます。9月24日を「清掃の日」とし、10月1日を「浄化槽の日」とするとともに、これを結ぶ期間を「環境衛生週間」と定め、各地で廃棄物の減量化・リサイクル、ごみの散乱防止、公共施設の清潔の保持などの啓発活動が実施されます。

  • 9月24日結核予防週間(24日~30日)です。

    0924_6結核予防週間(24日~30日)

    毎年9月24日から9月30日の間、「結核予防週間」です。厚生労働省、各地方自治体や関係団体により、結核予防に関する結核に関する正しい知識の啓発が行われます。結核は、日本で発生する主要な感染症の一つで、毎年新たに2万人程度の患者が発生し、世界的にみても日本はまだ結核の低まん延国ではないとのことです。

以下のSNSページでも
明日は何の日の更新情報を発信しています

人気の記事ランキング

まだデータがありません。

月別アーカイブ

明日は何の日 ご利用ガイド アスクルの取扱事務用品 運営会社情報